デジタルエージェント

ホームページ作成

リニューアル

SEO対策

関西

大阪

神戸

インターネットマーケティング
上部枠
 WEBサイトを制作するには?

なにをすればいい?


WEBサイトをつくる-といってもやらなくてはならないことは様々。
企画立案に始まり実際の制作作業やその後の運営など、各ステップでいろいろな知識や技術が必要になってきます。

企  画

まず最初にしなくてはいけないこと、それは"目的とターゲットの明確化"と、そこで展開する戦略を考えていくことです。何のためにつくるのか、誰のためにつくるのか、何をやっていくのかがはっきりしないようでは、Webでの成功は望めません。このようにしてWeb戦略が決まれば、次に戦略を実現させていく具体的な方法、つまり"戦術"を考えていきます。
[主に必要な能力]
調査/分析/企画立案/マーケティング/プロモーション

制  作

企画段階で提案された戦略や戦術を実際にカタチにしていくのがこのステップです。ディレクターやデザイナー、プログラマーなどプロフェッショナルな人間を結集し、プロジェクトの完遂に向けて共同で作業に当たります。
お客様にもサイト上で展開していく情報部分、すなわち商品やサービスの情報提供や取りまとめなどでご協力いただくことになります。
[主に必要な能力]
ディレクション/デザイン/コーディング/プログラム/ASP/ライティング

運  営

Webサイトをただ作っただけでは何の効果ももたらしません。
アクセスユーザー行動を分析し、時にはプロモーション活動も行いながら、当初の戦略や目的の達成に一歩でも近づけるよう努力を続けていくことになります。つまり、専門知識に秀でた運営担当者とお客様が綿密に連携しながら、Webサイトを少しずつ育てていくことが重要です。
[主に必要な能力]
調査/分析/マーケティング/プロモーション/サーバー管理


どこに作ってもらう?


成功するWebさいとをつくるには、専門の知識を持った会社と連携しながら戦略的に進めていくことが一番。しかし、専門業者といってもそれぞれ得意分野・不得意分野があり提供するサービス内容やその範囲も千差万別。一度作ったサイトを他の業者に運営させることはとても難しいので、最初の業者選びはとても重要です。

システム系製作会社 ・プログラムやシステム開発に強みを発揮
・データベースなど、プログラムがメインのサイトは最も得意とするところ

・デザインは苦手な会社が多い
・ナビゲーションなどアクセサビリティへの配慮も苦手
・マーケティングやプロモーションの知識があまりないことも

デザイン系製作会社 ・イメージ重視のサイト、カッコいいサイトならデザイン系の会社が一番
・テレビやポスターなど、Web以外も使ったメディアミックスな展開も可能
・プログラム部分はかなり苦手
・社内でプログラム開発まで行っている会社はごく僅か
・長期にわたる運営の知識や経験を持っている会社は少数

印刷系製作会社 ・パンフレットやカタログとWebも同時制作なら、手間が省けることも
・プログラム部分はかなり苦手
・社内でプログラム開発まで行っている会社はごく僅か
・長期にわたる運営の知識や経験を持っている会社は少数

SOHO ・コスト的には非常に有利
・得意分野について高い知識や技能を持ったSOHOさんも多い
・長期的な運営はかなり不利
・デザインやプログラムなど、すべてをこなせるSOHOさんはごく少数
・マーケティングやプロモーションの知識も希薄

本人or友人 ・とにかく安い!
・すべてはその人が持っている知識や技能次第
・長期的な運営はかなり不安
・万一のときには、もう対応できなくなることも

Webコンサルティング会社 ・Web全般に広い知識を持っている
・ただサイトを作るだけではなく、運営管理まで安心して任せられる
・マーケティングやプロモーションも得意
・デザインやプログラムなど制作はすべて外注に任せっきりの会社も
・コンサルティング内容は会社のレベルによって千差万別


下部枠
お得なオールインワンパッケージ

FAX用紙ダウンロード
フォントサイズ小さくフォントサイズ大きく
フォントサイズリセット



デジタルエージェント
Copyright (c) 2007 DIGITAL AGENT. All rights reserved.